伊勢安土桃山城下街の巡り方(初めての方は是非)

はるばる伊勢の観光スポット、伊勢安土桃山城下街(三重県伊勢市)に来たなら、効率よく園内をめぐっていただきたい!ということで事前に予習するのがオススメ!知ってるのと知らないのでは天と地の差?!それでは順に行ってみよう!


①まずは戦国大門から入場!

朝9時に入口の大門が開門。そこでは奉行や姫、町娘、忍者などがお出迎えしてくれる。この朝の開門タイミングならかなりの確率でニャンまげにも会えるので最初に記念写真を撮っておこう。



②まずは衣裳に着替えよう!(写真はイメージ)

※写真はイメージ

こどもから大人までのフリーパス「通行手形」には忍者衣裳や着物のレンタルが含まれる。通常購入すると3000円相当する衣裳なので、最初から通行手形を選ぶのが絶対お得。着替えは「安土城下の湯」受付へ。通行手形を提示すると着物か忍者衣裳が選べる。

(着物も選べます)

衣裳を選んだら安土城下の湯の更衣室で着替えよう。更衣室のロッカーが使えるので散策に不要なものをコインロッカーに預けておけて便利!


②午前中のお芝居をチェック!!!!

着替えたら城下街へ繰り出そう! 午前中からお芝居が上演されています。

(写真は山田奉行所)

お芝居は山田奉行所、大江戸劇場紅屋、大忍者劇場のいずれか。スケジュールは窓口でもらえるスケジュール表か公式サイトでチェック。観客参加型のお芝居もあるので恥ずかしがらず是非参加して思い出作っちゃおう! 観劇料は1回500円なので(大忍者劇場は600円)芝居を2つ見て安土城に行くなら通行手形が絶対お得。


③安土城へ行こう!

午前中のお芝居を1本見終えた頃合いで、安土城ガイドツアーが組まれていることが多い。シャトルバスに乗って安土城(3層=3階)に移動だ。シャトルバス(1層=1階)乗り場は大門から関所をくぐって左手に50mほど。基本は毎時10分、40分の30分間隔で運行していますが、安土城ガイドツアーの10分前にもバスが出るのでチェック。

⇑安土城ガイドツアーの様子

安土城の1階入口に集合。1階の桶狭間シーンから順に説明してくれます。(途中参加、退出自由)展望台、黄金の間は見学自由。


ここ安土城の展望フロアからの眺めも最高です。伊勢市を一望するロケーション。とても気持ちがいいですよ。また7階の黄金の間も改修し、美しくなりました。必見です。



④城を出たらシャトルバスで2層へ

お城から下りるのに利用するシャトルバス。2層で途中下車しよう。2層には当施設のキャラクター「ニャンまげ」が活躍する映画・ニャンまげ劇場、「忍者からくり迷路」「忍者修行砦」のほか、舶来遊戯堂、武徳館、武徳館別館、忍者まなび処、忍者資料館などがあります。

「忍者からくり迷路」は子供たちに人気。通行手形をスタッフに提示してね。


⑤土日は人気の「忍者まなび処」

さらに土日限定で「忍者まなび処」も開催。当園の忍者が忍者の武器や暮らしについて教えます。忍者姿の子供にぜひ参加してほしいです。※窓口配布のスケジュール表を参照

ほかにも通行手形で観覧無料の「ニャンまげ劇場」、「忍者修行砦」もお見逃しなく! 武徳館や舶来遊戯堂など体験スポットもチェック。1層にはシャトルバスでも下りれるし、遊歩道から歩いて下ることもできる。


⑥城下街の一角では大道芸に遭遇!

1層に下りて、城下街を歩いていると大道芸、南京玉すだれが始まる。掛け声と手拍子で一緒に盛り上げよう。様々な形を繰り出す芸人の技に拍手!


⑦「日本刀鍛錬場」で日本刀の公開鍛錬を見学(土日)

全日本刀匠会の藤原刀匠が公開で折り返し鍛錬を行う「日本刀鍛錬場」。土日の12時と15時から。最後に軽く一般の方も鎚を持って向う鎚を打つ体験ができ、毎回何組かはご参加いただいてます。これも他ではなかなか見ることのできないイベント。


⑧おなかがすいたら美食街でお食事を


城下街にはこだわりの専門店がズラリ。松阪牛・伊賀牛をメインに取り扱う焼肉店や、熊野地鶏を使ったラーメン、地鶏炭火焼き、羅漢果を使ったスイーツ店など(美食街の詳細は別途)のお店でひとやすみ。お芝居のスケジュールもチェックしてね!

ランチビュッフェもあります

合戦大食事処ではランチビュッフェを開催中。園内一層には美食街もあるけど、たくさんおなかいっぱいあれこれ食べたい人はビュッフェで大満足!



⑨午後もお芝居を満喫


午後からもスケジュールをチェックして、さらにお芝居を観劇。(写真は「大江戸劇場紅屋」)


⑩お芝居の間にも遊べるスポットがたくさん

城下の真珠工房ではアコヤ貝からの珠出し体験&アクセサリー作りで自分だけの真珠アイテムをお土産に持ち帰れる!伊勢志摩の真珠産業を体験して旅の記念にどうぞ。


吹矢や手裏剣、弓矢など忍者の武器を使ったゲームでも遊べる。お祭りの屋台のように高得点で景品をゲットできるよ。



17時以降は園内無料開放!入場自由に!!


そして、土日の18:00からは観劇無料!お見逃しなく

17時以降は入場無料。さらに土日の18:00からはショーが無料でご覧いただけます。

上演演目は当日のスケジュールをご確認ください。


忍法!むささびの術(ジップライン)は16時まで受け付け

お芝居の合間に体験しよう。通行手形で1回無料!

※小学生~、身長120cm以上、体重100kg以下(後半ジップラインは70kg以下)


最後は温泉でゆっくりと!

安土城下の湯(ロッカールーム)に戻り、忍者衣裳や着物を脱いだら、そのままお風呂へ!湯治を目指した身体を労わるこだわりの癒しの湯をご用意しています。高濃度炭酸泉やバナナ葉風呂、泥炭素風呂など技術の粋を集めた他にないお湯です。ごゆっくりとお楽しみください。

※タオルは付かないので(販売はありますが)予めご持参ください。


伊勢安土桃山城下街 城下街の巡り方

城下街では、様々なニーズに合わせたコースをお楽しみいただけます。 たとえば女子会、ファミリー、シニア、カップル、 目的に合わせて、 グルメ、遊び、芝居、ゆったり。 様々な過ごし方で心ゆくまで城下街をお楽しみください。

0コメント

  • 1000 / 1000