城下街の巡り方~女子旅

1)着いたらまず着物に変身♪

 通行手形にはレンタル衣装のご利用が含まれています。まずは着物に着替えてみましょう。衣装は男女とも着物3種、忍者衣装から選べます。特に女子は帯の種類が10種類以上から選べるので着物と帯の組み合わせで自分だけのカラーコーディネイトが楽しめます。※着物を選ぶのは安土城下の湯の受付前、お着替え・手荷物ロッカーは安土城下の湯・更衣室を利用いただけます


2)いろんなシーンで写真を撮ろう!

着替えたら、さっそく記念撮影。豊かなロケーションでの撮影はもちろん、併設するホログラムスタジオも要チェック!豪華な撮影セットを使った撮影や、世界初のこすぷれ動画撮影が楽しめる!

※「ホログラムスタジオ」別途料金予約制


3)ランチは美食街へ

お腹がすいたら、たとえば「専門店 松坂牛&伊賀牛焼肉」で お昼はガッツリ! 三重県の食材から厳選したこだわりの松阪牛や伊賀牛を炭火焼きで堪能できます!軽く食べたい時にはちょこっとメニューもあり。店舗は他にも12の専門店からお選びいただけます。


4)駕籠ばすで園内を移動

シャトルバスでお城に移動しよう! 着物を着たままでも、広大な場内を行き来できてアクセス便利。バスは2層を経由して、安土城のある3層へ。休日は随時運行。所要時間は10分ほど。ガイドツアーへの参加や、もどってくるタイミングなども計算して上手に利用しよう。



5)安土城

3層に到着したらそこはもう安土城の前。お城の前は絶好の撮影スポットです。原寸大のダイナミックな安土城とともに写真撮影しよう! 撮影の際はお気軽にスタッフにもお声掛けください。安土城内、黄金の間や天守閣から伊勢湾を一望する絶景は必見です。



6)スイーツタイム

駕籠バスで戻り、休憩。お腹はすいてないけどちょっと甘いものが食べたい…という時にオススメなのが「専門店 羅漢果の甘味処&バー」。羅漢果の天然由来の甘味を利用した低カロリーのスイーツを豊富に取り揃え。カロリーを気にせず食べられてうれしい♪



7)遊びの城下街へ

引き続き城下街散策。日本古来の賭博(とばく)の雰囲気が楽しめる「城下のとば処」では、仕切り役に扮した役者が「丁半博打(ちょうはんばくち)」や「ちんちろりん」など、サイコロを使った映画の様な遊びを演じ、実際に体験できる。木札を増やして場内で使える商品券などに交換も。



8)夜の雰囲気を楽しむ

気が付けば陽も落ちて、外は提灯の明かりで夜のロケーションをたのしめます。昼間とはちょっと違う表情の城下街を散策してみませんか? そのまま着替えに安土城下の湯にもどって、温泉であたたまってくださいね。 


【ムービー】城下街の巡り方~女子旅(イメージ)

伊勢安土桃山城下街 城下街の巡り方

城下街では、様々なニーズに合わせたコースをお楽しみいただけます。 たとえば女子会、ファミリー、シニア、カップル、 目的に合わせて、 グルメ、遊び、芝居、ゆったり。 様々な過ごし方で心ゆくまで城下街をお楽しみください。

0コメント

  • 1000 / 1000